これからの私ブログ

過去の失敗談やこれからの人生について、40代主婦のブログ

【PTA・習い事】学びは一生涯? 仕事を辞めても試練は続く 【保護者】

 

晴れて幼稚園パートを辞め、専業主婦に舞い戻った私。

 

rumoko11.hatenablog.com

 

 

ストレスからの解放。

しばしのリラックス期間を許してくれている夫に感謝。

 

明日の予定がないことが最高。

何も考えなくていいって最高。

仕事の悩みがないって最高。

 

…なんて気を抜いていたのですが、

何もないわけではありませんでした。

 

子どもの学校のPTAの役割でリーダー的ポジションになってしまったり、

子どもの習い事の役員になってしまったり(これもまとめ役みたいな)。

 

f:id:rumoko11:20220320161358j:plain

 

なんでこんな私が誰もやりたくない役割になってしまったかというと、

誰もやる人が居ない中、頼まれて断れなかったママ友に誘われて断れなかった私。

他のみんなの状況も踏まえて、

私がやらなきゃいけないんだろうなと思ってしまった所以。

 

わかりやすく言うと、

「仕事辞めたし時間に余裕あるから出来ないって言えないじゃん」

と思って引き受けてしまったのです。

 

じゃあなぜまとめ役まで引き受けてしまったか?

他の方々は大体仕事をしていたり、

下に小さな子供がいたり。

その両立が大変なのもわかるので、

「じゃあ私やりますよ」と思ってしまいました。

 

子ども関係の事となると、途中で投げ出すなんてことは出来ないので

なんとか一年間頑張りました。

 

保護者同士ある程度仲が良かったりしても

とーっても気を遣うので大変。

気心知れてると思っていても、ショッキングなこともあったり。

本音と建前が複雑に絡み合うやり取りの中、

最終的な判断はまとめ役の私に投げられたり。(仕方ないですが)

 

でも面倒な役割を引き受けてしまったのは自分なので、

夫に愚痴を聞いてもらいながらも

仲間たちとは穏便にやり過ごしました。

 

こんな面倒な役割などなければ普通に付き合える方々なので、

というかむしろ一緒に活動したメンバーは全員知ってる人で、

信頼できる良い方々で仕事もスムーズに進められ、

よく考えてみたら本当にメンバーに恵まれて感謝でした。

 

それでもこの役割は自分の器じゃなかったと痛感。

事をうまく回せているのかも自信がなく。

そういう状況が嫌でした。

苦しかったです。

 

これまでの人生が「何をやっても続かない」私なので、

きっとまだまだ学んで成長しなければならないことがあるんだと感じ、

肝に銘じて耐えました。

 

耐えました。

耐えた。

これに尽きます。

 

世の中にはこういう役割を気持ちよく進んで引き受けてくれる人もいます。

むしろ立候補する人も。

 

でも私はどちらかというとやりたくない派。

でも毎年誰かがやってくれていること。

それが今回は私なのだと観念しました。

 

そして、様々な人間模様を学ばせていただきました。

いろんな方がいる。

私がこう思うように相手も自分に対して思うことはあるだろう。

絶対に揉めたくない。

だから我慢したし、投げ出さずやりました。

自分の役割を淡々とこなせばいいのだと、自分を励ましました。

 

これらは子どもの為にやっていること。

だから頑張れたのだと思います。

誰かのためと思えば続けられるのかな?と気づきました。

 

 

とっても疲れましたが、

役割を終えた時の解放感がまた最高でした!!!

 

この経験で、なんだか私もやっと大人になれたかな?

なんて思ったり思わなかったり。

 

でもやっぱりどちらかと言うとやりたくない派です。

 

 

 

 

 

ランキングに参加しています

応援よろしくお願いいたします

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ありのままの自分へ
にほんブログ村

にほんブログ村 主婦日記ブログ 専業主婦へ
にほんブログ村

にほんブログ村 主婦日記ブログ 40代主婦へ
にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村


人気ブログランキング

novice(ノーヴィス) | 感度の高い大人のプチプラアクセサリー通販ショップ