これからの私ブログ

過去の失敗談やこれからの人生について、40代主婦のブログ

大人の習い事や通信講座 好奇心を満たす 

大人になっても習い事したい時ってありますよね。

 

f:id:rumoko11:20220321134714j:plain

 

  • なんだか日々が物足りない。
  • 興味のあることの勉強や向上のために。
  • 仕事に繋がるかも。
  • 健康のために。
  • 趣味を極めたい。
  • とにかく何かに挑戦したい!

 

などなど、理由や動機は様々。

でも、理由や動機なんてどうでもいいんです。

やってみたいからやる!!

好奇心を満たしたいわけです。

 

そんな私が大人になってから挑戦した習い事は

 

 

こんなものですが、これもまぁ、ご想像通り…ですので

簡単に解説していきますね。

 

 

ボイストレーニング

昔は歌手になりたいと夢見ていたので、

その為にボイストレーニングを受けたほうがいいだろうと、

某レコード会社が運営するボーカルレッスンに通い始めました。

某レコード会社運営で、週に1回スタジオに通っていました。

好きな歌手の歌を選んで練習するという形。

発声法や姿勢も学び、

一年半ほど通いました。

辞めた後も友達と一緒にバンドやユニットを組んで小さく活動していたのですが、

いつしか現実を受け止め、夢にピリオドを打ちました。

 

夢や目標に向かって行動するのは楽しかったです。

「やらないで後悔するよりもやって後悔するほうがいい」

常にこの気持ちでいたので、挑戦して良かったと思っています。

 

 

某ペン習字講座

フリーター時代だったと思いますが、

なにかやったほうがいいかなー?と思い付きで申し込みました。

段ボール箱に入ったテキスト等がまとめて届き、

中身の確認をして、そのまま放置…。

押し入れに保管…。

引っ越しの際に処分

受講料は忘れてしましましたが、無駄使いで終わってしまいました。

ちゃんとやっていたら達筆になれたのかな?とたまに思います。

反省。

 

 

某服飾学校の通信講座

次男が幼稚園に入園して私にもやっと一人の時間が出来た時の事。

洋服が好きで、夏服なら自分でも作れるかなと

洋裁の本を買って麻生地のブラウスやワンピースを作ったりしていました。

細かいところに注目すると粗はたくさんありますが、

自分で着る分にはまぁいいかという出来。

 

「音楽もやりたかったけど服飾の学校にも通ってみたかった」

という思いが昔からあり、

どうしても洋裁を学んでみたくなってしまったのです。

 

だけど通うには時間もお金も都合がつかない(涙)

 

でも通信教育なら自分の貯金から払えるし、

子どもが幼稚園に言っている間にできるかも。

 

ということで、某服飾学校に申し込みをしました。

講座料金は5万円くらい。

最初にすべてのテキスト・課題等が箱で送られてきて、

自分のペースで学習、課題提出していきます。

講座期間も決まっていて、その期間中にすべての課題を提出するのですが

もし過ぎてしまっても、何か月かの猶予があったような気がします。

その際、追加料金もあったかな?(ごめんなさい、うろ覚えです)

 

届いて早速、やる気満々で始めるのですが、

素人が通信講座ですべてを理解するにはなかなか難しいところもあり。

テキストを読んでその通りにやろうとしても、

型紙作りや洋服作りになると細かいところがわからない。

疑問に思った時にすぐ質問できないのがネックでした。

 

結局、最初の自分の型紙を作って提出し、

次の課題が提出出来ないまま時が経ちそのまま…。

終わらせることが出来ませんでした。

 

ネットで調べたところ、

同じ講座をちゃんと修了している人もいるようです。

純粋にすごいなー!と思います。

 

私には無理でした。

またもやお金を無駄にしてしまい、反省しました。

 

 

ホットヨガ

幼稚園パートをしていた時期です。

次男も小学生になり、ますます時間に余裕ができ、

自分で稼いだお給料でお小遣いも増え、

パートのシフトがない日に何かやろうかなと思っていました。

 

まったく運動をしない日々だったのでなにか運動をと思うのですが、

辛い有酸素運動は絶対に続かない

そこで、効率よく汗をかけるホットヨガはどうだろうと。

ホットヨガスタジオに入会しました。

 

シフトに入ってない日といっても

通えても週1日くらいだろうと思ったので、

平日コースにしました。

月会費は1万円以内。

 

午前中に通いました。

私のような主婦に見える方々がたくさん参加。

 

美人インストラクターの指導の下、

体質改善と出来れば痩せたいという気持ちで毎週通いました。

(週1日じゃ痩せませんでした)

 

大量の汗をかいて気持ちよかったのですが、

その後シャワーをあびて髪の毛乾かして軽くメイクをし直して…

という作業が面倒でした。

 

普通のヨガなら終わったらすぐ帰れるのかな?とか考えながら、

美意識維持のためには多少の手間も必要よ!

と自分に言い聞かせながら通っていたのです。

 

けれどやはり…

パートのシフトが週4日になり、ヨガに通う気力もなくなってきたのです。

なんとか続けていましたが、

「もういいかな」

と思う時がきて解約しました。

 

入会してから8か月は解約できない契約だったので、

1年くらいは続けたと思います。

 

ヨガはいつかやってみたいと思っていたので、

経験できて良かったです。

 

 

 

某スクールの校正通信講座

これはわりと最近の出来事なのですが…。

子どもの学校関係や習い事関係で委員会や役員的なことを経験した時に、

たまたま校正にかかわることも少し経験したのです。

そこからなんとなく、

「校正って楽しそう」

と思ってしまったのです。

 

そしてネットで調べ、見つけたスクールに申し込み。

コロナ禍で通信の校正コースが人気のようで申し込み待ちでしたが、

やっと一式届いた時は私もやる気満々でしたので(デジャブ感あり)、

早速取り掛かりました。

 

テキストを読んで練習問題をやり、課題に取り掛かり提出する。

これが8か月分です。

 

元々文章を書いたり読んだりは好きですし、

好きなことで辞書をひいたり参考書を調べたりするのは苦ではないので

楽しんで取り掛かることが出来ました。

 

毎月提出期限に間に合うように順調に進めていきました。

 

しかし…次第に内容が複雑になってくると

面倒くさいと思ってしまったり、やる気が出なくなってきました。

 

しかし、今回も5万円ほどの受講料を払っていますし、

勉強している姿を子どもたちにも見せていましたので、

途中で投げ出すわけにはいかない、意地でも修了するぞ!

と何とか頑張りました。

(子どもの存在は大きいですね)

 

やはり、疑問に思ったことをリアルタイムに質問できない通信講座

なかなか完璧に理解するには難しいというのが感想です。

 

最後のほうは、

「もう無理、やりたくない」

という思いを正直に心の中で呟きながらも

「でもやる、絶対に終わらせる」

という気持ちも保ちながらやり遂げました。

修了証も届きました!

 

修了したら校正の仕事を紹介してもらえるシステムになっているのですが、

いろいろと現実が分かったので、仕事になんてとても無理と思っています。

 

とにかくやり遂げることが目標になっていました。

これまでの私にはなかった成長ではないでしょうか。(お恥ずかしい)

なんとか修了できた自分を「頑張ったね」と褒めてあげたいです。

 

 

 

以上、私が現在までに経験した習い事・通信講座でした。

 

なにをやっても続かない私の体験談または感想なので、

各スクールに迷惑がかからないようスクール名は伏せてあります。

情報も過去のもの、私の記憶する範囲のものであるため、

現在の状況とは異なる可能性がありますのでご了承ください。

 

 

れからも自分の好奇心を満たす、興味のあることに挑戦したいものです。

 

 

オンラインレッスンも楽しそうです。

 

 

 

 

ランキングに参加しています

応援よろしくお願いいたします

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ありのままの自分へ
にほんブログ村

にほんブログ村 主婦日記ブログ 専業主婦へ
にほんブログ村

にほんブログ村 主婦日記ブログ 40代主婦へ
にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村


人気ブログランキング